​英語のお悩み・質問コーナー

​--------------

​Wishborn English Academy

​英語は何歳からがいいですか?

ナチュラルガール

A まずは「3歳まで」に来てください!

  それでも、年中さんまでには来てほしい!

 

言語には違った周波数があります。日本語と英語の周波数は異なり、耳が聞き取れる周波数は、

まず「3歳」までに決まると言われています。そこから9歳までに完全固定するそうです。

「小学生からでもいいでしょ?」と思われている方も多いです。

しかし、せっかく学ぶなら適切な時期から始める方が習得する力も大きく、

「するとしないでは断然違います」

また、子供コースは年長から始めるため、

小学1年生からだと少し遅い出発になります!

なので、幼児期の間に気になっている方は「思った時が習い時!」​なのです。

​2~3歳で始めても、本当に英語聞いてる?

マッチと遊びます

A もちろん!どの言語も同じ要領で学びます!

 

幼い頃はたくさん興味があって、色々なところに視線が行ったりしますね。

それでお母様達から「本当に聞いているのか」など不安なお声をお伺いします。

ですが、子供たちはきちんと聞いているのです。

実際にふとした時に英語を言ったり、質問をすると答えてくれます。

幼い頃から聞き続けることで、

子供たちの発音はとてもきれいで、ネイティブ講師も驚くほどです!

​外国人の先生は文法教えれるの?

鉛筆

A 教えることができます!

  日本人が躓きやすいポイントも把握しています!

 

学校で学ぶ文法などは、日本人講師のレッスンで対応しています。

外国人の英会話では、日常会話で必要な文法を使えるようにカリキュラムを作っています。

また、普段から研修を定期的に行い、講師同士でも外国人が意識しなかった文法などを

シェアしながらトレーニングを積んでいます。

分からないところはしっかりとお答えできるようにしています。

英語で文法を学ぶことは難しいですが、

幼い頃から学び続けると、イメージやパターンで英文法を理解できるようになります。

分からない時は、講師やマネージャーがサポートするので、

​完全体制で安心して学習できますよ!

どれぐらいで英語が話せるの?

ファッショナブルな女の子

A 人それぞれですが、

  1年目で英語の環境に慣れて、

  2~3年目で英語が少しずつ口から自然に出るように!

  幼児から学んでいる子たちは小学高学年で

  外国人講師と意思疎通を図ろうとします。

 

講師が話しているフレーズなどを音で拾い、状況と合わせて理解していたり、

学んだ英語を使ってみたり、それを聞いて他の子たちが使い方を学んだり、

など、色々な化学反応が重なって自然と英語を「話そう」としている子たちが多いです。

常に学べる環境がここにはあります!

​英会話よりも文法が大事?

Thank You

A 全部大切なんです!

 

言語は、すべての力がつながっていますので、すべて大切です。

ですが、何を学ぶか・目標とするかで学ぶ内容は分かります。

ウィッシュボーンでは、18歳になったときに、 英語の新聞や雑誌を読み、映画やドラマを理解し、英語圏の人たちと自由にコミュニケーションができることが目標なので、英語を理解し、会話で英語を使えることを目標としています。

そのためには、幼い頃から英語の音や構成に慣れてもらい、年代に応じて適切な知識を入れるように

カリキュラムが作られています。

そして、中学生からが「自由に会話をする」練習が大きく入る時期なので、

ここからが本番です!

​18歳までにどこまでたどり着けるか興味ありませんか? 

英語の質問BOX
​----------------
直接ご返信やご連絡が必要な方はメールアドレスの記載お願いします。
​お問い合わせはお問合せページ、もしくはLINEからお願いします。

ご質問ありがとうございます。

お返事はHP上に掲載されます。

​個人情報は掲載いたしません。